◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海上保安庁 ビデオ流出 

やはりビデオは流出した。中国、ロシア、北朝鮮に対する「外交交渉」への不満の表れである。

日本は第二次大戦後、戦争は悪であるという風潮が蔓延し、国益を考えての対外交渉が行われず、政権交代でその不満が爆発寸前である。

勿論、現在顕在化している風潮は、戦後60余年自民党政権が行ってきた政策に起因していることは言うまでもない。

60年体制の縮図で、共産党や社会党といういわゆる左翼に対して、ご機嫌取り?をしていれば政権の座に居座ることができた時代は終わった。

「平和は力(power)の均衡によって保たれる」 EH・カーの「危機の20年」は国際関係論においてパワーの重要性を強調する現実主義の立場を説いた本として知られるが、日本はその認識を国内では理解できても、国際社会においてはまったく理解していない。

日本国憲法は単なる日本の国内法であることを、世界の常識を知らない日本はもっと再認識すべきである。このことが、戦争を現出してしまうメカニズムの源であることを・・・



スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2010/11/05 08:10 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

枯れ木も山の賑わい! 

福田前総裁の職場放棄を受けて、自民党の総裁選挙が始まった。「日本の持てる潜在力で物質的にも心の面でも良くしていく仕事をさせていただきたい」(石原伸晃)、「女性の力を使わないのはもったいない」(小池百合子)、「日本は閉塞状況にある。特に地方の格差の問題がある。1つ1つの声を大切にし、先頭に立って頑張る決意を新たにした」(麻生太郎)、「自民党をたたき直し、日本を立て直し、国民とともに新しい未来をつくるために、全身全霊で選挙戦を戦う」(石破茂)、「きょうからはパンチの効いた本音の話をする」(与謝野馨)、立候補者の決意表明である。


昨年もこんなことがあって福田さんが選ばれたのだが。この一年何が変わったのであろうか?今回の立候補者達はこの間も自民党をリードしてきた連中である(表裏は別にして)。既に小泉で賞味期限の切れた政党に魅力はない。国民に誤ることもなく、失政を総括することもなく、意味の無くなった派閥間の首相のたらい回しはもう御免である。自民党公認であることが落選の主要因にならなければおかしいのである。

今回の事態をまねいた原因が公明党にもあると言うのも当然だ。以前から創価学会内部からの突き上げは相当厳しいようだ。学会員の意見を無視して一つの閣僚ポストに固執し自民党の言いなり、滑稽な話であったのだ。仕事を犠牲にしてまで票集めに奔走する学会員をもっと大切にしておけばこんな事態にはならなかったであろう。公明党も空中分解である。民主党がいいとは言わないが一度民主党に政権を委ねてみても悪くは無いであろう。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/09/10 16:22 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

無責任! 退陣表明 

政権を担当する自民党。二代続けて総裁の職場放棄である。なんと情けない話しか!安部、福田この二人が次の総選挙で当選したとすれば、日本の政治は三流との謗りを免れることはあるまい。

いづれも二世議員、自分で勝ち取った地位ではないだけに、事の重要性はわかっていない。それでも、他人事の爺さんが居なくなるのだから少しはストレスは解消されるだろう。

二人の"太田"の重圧から開放されたい一心であったのか!父が成し遂げえなかったサミットの議長役を果たし目標は達成された燃え尽き症候群なのか!

それにしても、日本国民の程度の低さがこんな首相を作り出したといえる。そして、次期総裁候補として小泉があがるとは本当に理解できない話である。現時点で総裁選に出馬が囁かれている連中に民主党の小沢を加えた中から首相を選ばなければならない国民は不幸だ! Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/09/05 18:10 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

本気かどうか、まだ不明だ 

日朝協議終了後、斎木昭隆外務省アジア大洋州局長は「一歩前進だ。調査委を1日も早く立ち上げて、拉致被害者の速やかな帰国につながることを切に願っている」と語った。11日にアメリカ議会は北朝鮮に対する「テロ支援国家」の解除を先送りした。

また、最近の韓国と北朝鮮の関係は冷めたいものになりつつある。そんな背景が、日本と交渉せざるを得ない事態を現出している。外務省幹部は「かなりの部分、日本側の意見が受け入れられた」と評価しているようだが、北朝鮮のことである「腹の中」は全く分からない。

ただ、制裁解除について6月の協議ではいったん合意されていた貨客船「万景峰92」をはじめとする北朝鮮籍船舶の人道支援物資積み込みに限定した入港解禁が、今回の合意事項から消えたことは、日本の外交面での成人化が少しは窺えるが。

今回の合意で、「権限が与えられた調査委員会」が調査主体となるが、メンバー選定は北朝鮮側に委ねられており、現時点では日本の関与がどこまで出来るのかは全く不透明だ。期限についても、「可能な限り秋には終了」となっており、北朝鮮のペースに変わりはない。犯人の言うことを聞き、調査すら先方に委ねるようでは結果は見えている。北朝鮮については過去の失敗を踏まえ、「ムチ」を振りかざして臨むべきだ。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/08/13 12:26 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

大国のはざまで 

国家の主権が蹂躙された「拉致問題」も大国のエゴの前で置き去りにされようとしている。26日には北朝鮮に対する「テロ支援国家」をアメリカが解消すというのである。4年間何の成果もあげることのなかったアメリカ・ブッシュ政権と北京五輪間近の中国の面子の為に。

北朝鮮は流石外交上手である。このタイミングを見透かして「核計画申告」を実施すというのである。日本はあいも変わらず外交下手、またしても外交敗北である。大国の思惑に振り回された第二次世界大戦前と状況は変わっていない。

「和をもって尊しとなす」「話せば分かる」、なんと悠長な姿勢か?そんな理屈は日本国内では通じても、世界では通じない。外交は常に「balance of power」で決まる。つまり、保有する軍事力なければ何を言っても空虚なのである。

全く戦争を想定しない「自衛隊」などを組織してアメリカの軍事産業に国民の貴重な財産をつぎ込む国家。主権が侵されても「力づくででも」拉致被害者を取り戻そうという気概すらない国民。そんなものは「国家」とは言わない。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/06/24 21:14 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

自民党は政権から離れるべき! 

今日は昭和の日である。昭和の元号は、中国の五経の一つ書経にある「百姓昭明、協和万邦」に由来する。国民の共存繁栄を願って制定されたという。しかし、願った道を自ら踏み外し、焦土の中から復興に尽力した「後期高齢者」たちに対して「年金問題」と絡んでひどい仕打ちが行われている。また、3月末日に失効した揮発油税などの暫定税率を復活させる税制改正法案を、政府が再議決して成立させることを目論んでいる。国民はガソリン価格が下がったことで、やっと家計の帳尻を合せているというのに。

背景にあるものは明治以来の「官僚制度」である。堺屋太一氏の「日本を創った12人」によれば、『どうして官僚制度が崩れないのか。<略>まず、官僚自身に「われわれが主導しなければ日本は立ち行かない」という強い責任感とエリート意識がある。<略>「民間に任せていたらろくなことはない」という愚民視思想が今もつきまとっている。<略>国民の側にも、何か事件があると、すぐ「役所はどうしていたのか」「役所がもっとよく監督しなければ」と、役所万能、役所頼りなのだ』と。

27日に投開票された、衆院山口2区補選の結果は現在の政権に対し「ノー」を突きつけた。一部自民党の「老人ボケの連中」によれば、山口の結果が国民の総意ではないなどと寝とぼけたことを言っているが。要するに暴走する官僚集団をコントロールできない自民党政権へのイラダチである。堺屋氏によれば「官僚たちは選挙で選ばれた民の代表よりも偉い。国会議事堂は、中央最高段に議長席があり、その前に演説席、その左右に大臣が並び、その後ろに政府委員といわれる官僚の席がある。国民から選ばれた議員のほうが低い場所にいて、政府委員を見上げる格好になっている」と。

もはや官僚たちをコントロールできない政権は必要のないことを山口の補選は明示した。国民主権、消費者主権を実現できない政権は必要ないということだ。「年金問題」「後期高齢者医療問題」「暫定成立問題」等、すべて官僚たちの書いたシナリオのまま、何の疑問も持たない「ボケ爺さん」達に将来を委ねるわけにはいかない。自民党議員たちの顔々は、テレビドラマ「水戸黄門」に出てくる悪代官そのものである。まずは、国会議員と公務員の半減から始めなければならない。山口2区補選の結果は国民の総意である。もはや、自民党は政権を担当する資格を有していない。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/04/29 23:08 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

「脳死状態」の福田政権 

脳死状態の福田政権マスコミは、日銀人事が「総裁空席」という最悪の展開となったと報じている。いわゆるD:道路、N:年金、A:あたご(イージス艦)に加え新N:日銀と問題山積、福田内閣の解決能力はゼロだ。

サブプライムローン問題が原因のドル安円高、株安にも打つ手なし。チベット問題についても積極的な発言もなし。拉致問題に対しての打つ手もなし。調査捕鯨でいかがわしい団体が暴力を振るっても無関心。DNAだけの問題でわない。評論家?の首相では・・・。

かって、その成り立ちが批判された森内閣(シンキロウ)よりもひどい。マスコミはよく○○を政局にすべきではないなど気の利いたことを言っているが、全ての問題は政局がらみであることは間違いない。良くも悪くも政権担当者を変えない限り政策の違いが国民には見えない。もう「自民党」はいいだろう!!

「青天の霹靂」で首相になっちゃった人にはどだい無理だったのだ。この上は早く退場を願わないと「手遅れ」になってしまうことは明らかである。衆議院議員選挙を数回繰り返さないと、時代を任せられる人物は出てこないような気がする。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/03/20 10:29 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

防衛相辞任不可避 

石破防衛大臣またまたお粗末!!イージス艦の事故で石破茂防衛相の引責辞任は避けられないのだそうだ。官僚をコントロールしなければならない政治家がこれでは。防衛省(役人)の不適切な対応の責任を取って?

防衛省ばかりではない。冬柴国交相も役人の書いた原稿を棒読みの答弁。野党から追及されれば、「開き直り」。果ては身内の公明党議員から答弁姿勢を指弾される始末。数字を間違えてどうしようもないよネ。

福田首相はといえば全て他人事である。戦後一貫して政権を担当してきた自民党。野党らしき政党が僅か政権に付いたときもあったが、自民党のなりふり構わぬ手法に白旗である。自民党が好いとか悪いとかいう時期は過ぎた。自民党以外の勢力が政権に付くことでしか違いは検証できない・・・これは真実だ。

自民党には退場願いたい!!
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/28 23:50 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

鳩山法相、また問題発言・・・釈明? 

鳩山法相、また問題発言この人の"頭"の中はどうなっていいるのか、叩き割ってみてみたい気がする。

「友人の友人がアルカイダ」、死刑執行については「自動的にそうした(執行ができるような)方法で進んでいけば、次は誰かという議論にはならない」と過去に発言し物議をかもした。

今回は、12人が無罪となった鹿児島の選挙違反事件を「冤罪と呼ぶべきではない」と発言し、それが法務省、検察・警察の公式な考えだとまで言い切っていた。

しかし、福岡市内で開かれた自民党福岡県連大会であいさつし、上記発言に対し「(無罪となった方々に)心からおわびしたい」とあらためて陳謝する姿勢を示した。しかし、「法務省や検察が常日ごろ言っていることを、そのまま言っただけ。国会の委員会でも何度も答弁している」とまあ釈然としないいいわけだ。

これも選挙が近いからか?こんな奴が福岡に「落下傘」で下りてきたのだから福岡県民にとっては迷惑千万な話だ。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/16 22:39 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

議員辞職させるべきだ! 

比例代表で当選した議員が公然と党の方針に反旗を翻していいのか?答えはノーだ。

道路特定財源堅持を求める都道府県議総決起大会に出席した民主党の大江康弘議員のことだ。

民主党の菅直人代表代行がこの件に関して、「特に大江氏は比例代表で当選している。もしそういう行動をとられるつもりならば、議席を民主党に戻すのが筋だ」と批判したことは当然だ。

「民主党」と書いた人たちへの裏切り行為は明白であり、このことを許せば小選挙区比例代表並立制そのものの否定になりかねない。一般に並立制という場合には、小選挙区選挙・比例代表選挙のそれぞれによって議員が選出される。有権者は2票を有し、小選挙区では個人候補に、比例代表では政党に投票するのが一般であるからである。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/01/24 22:51 ] 政治 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。