◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

防衛相辞任不可避 

石破防衛大臣またまたお粗末!!イージス艦の事故で石破茂防衛相の引責辞任は避けられないのだそうだ。官僚をコントロールしなければならない政治家がこれでは。防衛省(役人)の不適切な対応の責任を取って?

防衛省ばかりではない。冬柴国交相も役人の書いた原稿を棒読みの答弁。野党から追及されれば、「開き直り」。果ては身内の公明党議員から答弁姿勢を指弾される始末。数字を間違えてどうしようもないよネ。

福田首相はといえば全て他人事である。戦後一貫して政権を担当してきた自民党。野党らしき政党が僅か政権に付いたときもあったが、自民党のなりふり構わぬ手法に白旗である。自民党が好いとか悪いとかいう時期は過ぎた。自民党以外の勢力が政権に付くことでしか違いは検証できない・・・これは真実だ。

自民党には退場願いたい!!
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/28 23:50 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

国を任せる人材にあらず 

自民党福岡県連は16日、福岡市内で定期大会を開いた。その模様を産経新聞は「山崎拓元副総裁(福岡2区)、古賀誠選対委員長(福岡7区)、麻生太郎前幹事長(福岡8区)-の幹事長経験者3人が「三国志」さながらのにらみ合いを続ける」定期大会と紹介している。

福岡県は廃藩置県で筑前(福岡市周辺)、筑後(柳川市周辺)、豊前(北九州市周辺)の3国が合併したが、今も郷土性が強く残り、山崎氏が筑前、古賀氏が筑後、麻生氏が豊前に割拠する構図となっている、というのである。

しかし、この三人が日本国のリーダーとなることは考えにくい。最短距離は麻生氏であろうが、なにせ少数派閥であり、過去の失敗を考えれば小泉氏のようなわけにはいくまい。本人は国防の専門家と思っているようであるが、愛人問題の山崎は自分の身をも守れないことが露呈した。古賀は人格、品位の点からも論外だ。

これら、守旧派の権化が中央政界への影響力があると論を張る産経新聞の見識は地に落ちているとしか言いようがない。自民党自体、賞味期限は過ぎ自己改革能力はゼロであり、日本共産党よりも化石的政党というしかない状態であるのに・・・ Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/17 23:23 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)

鳩山法相、また問題発言・・・釈明? 

鳩山法相、また問題発言この人の"頭"の中はどうなっていいるのか、叩き割ってみてみたい気がする。

「友人の友人がアルカイダ」、死刑執行については「自動的にそうした(執行ができるような)方法で進んでいけば、次は誰かという議論にはならない」と過去に発言し物議をかもした。

今回は、12人が無罪となった鹿児島の選挙違反事件を「冤罪と呼ぶべきではない」と発言し、それが法務省、検察・警察の公式な考えだとまで言い切っていた。

しかし、福岡市内で開かれた自民党福岡県連大会であいさつし、上記発言に対し「(無罪となった方々に)心からおわびしたい」とあらためて陳謝する姿勢を示した。しかし、「法務省や検察が常日ごろ言っていることを、そのまま言っただけ。国会の委員会でも何度も答弁している」とまあ釈然としないいいわけだ。

これも選挙が近いからか?こんな奴が福岡に「落下傘」で下りてきたのだから福岡県民にとっては迷惑千万な話だ。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/16 22:39 ] 政治 | TB(0) | CM(0)

ソウルの象徴南大門、火災で全焼 

ソウルの象徴南大門、火災で全焼韓国の国宝第1号である南大門(崇礼門)が火災により崩壊した。崇礼門は朝鮮時代である1398年に創建され、ソウルにある木造建築物の中で最古だ。ソウル観光の目玉の一つである。

日本の国宝建築の火災といえば、昭和25年7月2日午前3時頃、小雨の降る中、金閣寺が炎上したことが有名だ。当時金閣寺の小僧をしていた林養賢による放火だった。放火の理由についてはいろいろと取りざたされましたが、三島由紀夫の「金閣寺」(昭和31年発表)や水上勉の「金閣寺炎上」(昭和52年)など、この事件を題材とした作品も発表されました。三島由紀夫は金閣寺の美しさに嫉妬したというこの青年に焦点を当ている。

昨夜の南大門の火災も放火の疑いが濃いということであるが、最近の韓国は経済・社会状況がよくないという。そのはけ口なのか?重村智計氏の「今の韓国・北朝鮮」がわかる本によれば、小話の天災である韓国人の間では「韓国人の中で、最大のバカ者とは、誰か」「大統領選挙で、盧武鉉大統領に投票して、職を失った人」「韓国社会で最大の背信者は誰か」「盧武鉉大統領に投票して、アメリカに移住した人」などの小話がソウルで広がってるという。

時を同じくして、自民党の加藤紘一元幹事長ら超党派訪韓団計16人が次期大統領の李明博氏と会談するためソウルを訪問している。自民、民主のリベラル勢力合流という狙いがあるようだが、そんな下世話な話より、次期大統領の李明博氏が盧武鉉の失政を克服できるかどうか。いよいよ本番はスタートする。

◇超党派の訪韓団メンバー◇
 <自民党>
加藤紘一、山崎拓、野田毅、園田博之、中谷元、小坂憲次、後藤田正純、鶴保庸介
<民主党>
土肥隆一、仙谷由人、枝野幸男、小沢鋭仁、蓮舫
<公明党>
東順治、富田茂之、若松謙維(元議員)
<社民党>
辻元清美 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/11 13:53 ] 国際 | TB(0) | CM(93)

時の流れは・・・ 

ホテル・ニュージャパン火災昭和57年2月8日、午前3時30分頃、ホテル・ニュージャパン(東京都千代田区永田町)の9階から出火。

この日の宿泊客は442人。うち9階と10階に宿泊していたのは103人で、この多くは台湾や韓国からの「札幌雪祭りツアー(61人)」の宿泊者だった。灼熱と煙に巻き込まれ部屋や廊下で死亡した者や猛煙に耐え切れなかった宿泊客が9階、10階から飛び降りるなど33人が死亡、24人が重軽傷を負った。

あれから20年、多くの人の記憶から消え去ろうとしている。社長の横井英樹氏は「業務上過失致死傷容疑」で逮捕され刑事罰を負うこととなった。しかし亡くなった33人の魂はまだ東京の空を彷徨しているのではないか。

10年ひと昔、20年はふた昔である。横井氏の残した池上のボーリング場も昨年10月競売に付され落札された。その頃は、33人の御霊を供養して建てられている芝・増上寺の「慈母観音像」の周りの「銀杏」や「紅葉」が見事に紅葉して輝いていたのを思い出す。


Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/02/08 22:16 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。