◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

社会人野球日本選手権:JR九州が初V 

JR九州(九州・福岡)が延長十一回の末、今夏の都市対抗を制したホンダ(関東・埼玉)を3-2で降し、初優勝した。2-2で迎えた延長十一回、2死二塁から田中允の中前適時打で1点を勝ち越し。六回途中から救援の2番手・浜野がホンダの反撃をかわした。

○JR九州(九州・福岡)3-2ホンダ(関東・埼玉)●

JR九州には、九州六大学のOBが主力として在籍している。
△投手:米藤太一(福岡大)、岡田聖志(北九州市大) △内野手:宇多村典明(九州国際大)、 只隈 亮(北九州市大) △外野手:角谷隆次(福岡大)である。

JR九州硬式野球部は旧国鉄時代からの歴史は古く、地元では名門チームであり、社会人野球の草分け的存在である。今回の優勝は、米藤投手が「生まれて初めて大きな全国大会で優勝できた」と喜んでいるように偉業である。この優勝が、九州のアマチュア野球界隆盛の起爆剤になれば幸いである。
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン

日本人の危機意識は? 

実りの秋、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、秋の行楽シーズンである。家族で、友達と、職場の仲間と、同級生と同窓会、何かと出かける機会が増えるのである。そんな中、悲しいニュースが飛び込んできた。韓国釜山(プサン)市の室内射撃場で起きた火災で、日本人7人が死亡したのだ。そのうちの3人の告別式が今日雲仙市で執り行われた。

外国、オプション、好奇心、そんな要素が重なり合って室内射撃場へ立ち寄ったのであろう。韓国へはたびたび足を運んだことはあるが、「カジノ」と「射撃場」へはつうぞ行く気にはならなかった。ソノ筋勿論日本の人間が出入りしているということを聞いていたからである。島国である日本、そこで育った日本人は外国に出ると的確な判断力を有しているとはいい難い。いわゆる明治以降の学校教育が作り出した最大の弱点である。特に外国語教育に顕著である。

確かに外国の制度を「サル真似」して国家を短期間に近代化させなければならなかったため、専門の書物を理解することが必要であった。その為に「文法」に偏重したことは理解できる。しかし、言葉はコミュニケーションの手段である事を考えれば「会話」の出来る人間を育てることが重要なのである。一人ででも海外を歩ける人材を育てることが重要なのである。

死亡した7人のうち5人が同窓生であったことは悲劇この上ないことである。そして、30代後半であったことは国家の損失である。博多(福岡)と釜山の間は高速船が運航されており、飛行機を使わなくとも簡単に往来できるのである。人の行き来が活発になれば、外国ではないような錯覚に陥る。でも、出国手続きが終われば、そこは外国である事を忘れてはならない。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/21 18:37 ] 国際 | TB(0) | CM(522)

正統派の歌唱力・・・倍賞千恵子 


ここ数日、本格的な冬が来たような気候である。こんな季節にマッチした歌のテーマはやはり”雪””風”・・・そんな感じである。電車に乗ってIpodのスイッチをONにすると、倍賞千恵子のアルバムだった。松竹歌劇団(SKD)の出身でもともと歌には定評のある人である。松竹歌劇団は浅草・国際劇場を本拠地とし、西の宝塚に対抗する存在であった。

このアルバムの収録曲は 1.下町の太陽 2.星に祈る 3.銀色の雨 4.ラブレター 5.花はおくらないでください 6.悲しい旅 7.私でよかったら 8.雨に濡れた恋 9.さよならはダンスの後に 10.おはなはんの歌 11.さくらのバラード 12.忘れな草をあなたに 13.さくら貝の歌 14.小さい秋みつけた 15.雪の降る町を 16.惜別のうた 17.花言葉の唄 18.あなたと共に、の18曲である。雪の降る町をはまさに今の季節にぴったりである。

もともと、高英男が歌ってヒットした曲である。その歌唱はシャンソン的で甘ったるい感じであった。一方、倍賞のそれは楽譜を正確に辿っていて、まさに教科書的だ。SKDで培われた基礎があるからであろう。
作詞:内村直也 作曲:中田喜直

雪の降る町を 雪の降る町を
思い出だけが 通りすぎて行く
雪の降る町を
遠いくにから落ちてくる
この想い出を この想い出を
いつの日にか包まん
あたたかき幸福(しあわせ)のほほえみ

雪の降る町を 雪の降る町を
あしあとだけが 追いかけてゆく
雪の降る町を
一人こころに満ちてくる
この哀しみを この哀しみを
いつの日かほぐさん
緑なす春の日のそよ風

雪の降る町を 雪の降る町を
息吹きとともに こみあげてくる
雪の降る町を
誰も分からぬ わが心
このむなしさを このむなしさを
いつの日か祈らん
新しき光降る鐘の音

倍賞といえば俳優としての方が名が通っている。「下町の太陽」「霧の旗」「男はつらいよシリーズ」「幸福の黄色いハンカチ」「遙かなる山の呼び声」最近は「母べえ」出演作は枚挙に暇がない。墨田(隅田)で一時期を過ごした者にとって一層の親しみを感じるのである。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/18 21:27 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(650)

芝浜 

酒ばかり飲んでいる男が芝浜で大金の入っている財布を拾う。しかし拾ったはずの財布がなくなる。妻の言葉によって「財布を拾ったこと」は夢であったと諦める。男は改心して、懸命に働き、立ち直り、独立して自分の店を構えるまでに出世する。後に妻から実は妻が財布を隠していたという事の真相を知らされるという筋である。夫婦の愛情を暖かく描き、古典落語の中でも屈指の人情噺として知られる。

先日他界した三遊亭円楽が脳梗塞で倒れた後、復帰後の演題に選んだのが「芝浜」だった。思ったように演じられないということで引退を決意した話は有名である。別名、「ばにゅう」「革財布」「芝浜の財布」「金拾い」「芝浜の皮財布」という演目で語られる。

現在、柳家小三治古今亭志ん朝立川談志の「芝浜」を持っているが、三人三様の味があって面白い。人情味を醸し出す夫婦のやり取り、賢い奥さんの一瞬の機転が、3年後の「落ち」へと導いていく。奥さんから酒を差し出され、「やめとこう。また夢になるといけない」と夫。

北は新橋、南は品川に接し、江戸時代は東京湾に臨む景勝地で、増上寺、青松寺、泉岳寺、愛宕神社などの寺社や武家屋敷が並んでいる芝地区。落語「芝浜」を思い出しながら散策してみると気持ちを新たにすることができるかもしれない。(落語「芝浜」の舞台を歩く Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/15 01:34 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(720)

原監督 4冠達成! 

今日、長崎県営野球場で行われた日韓クラブチャンピオンシップを9-4で勝利した原監督は、WBC、リーグ制覇、日本一に続く4冠目を達成した。

韓国のチャンピオンKIAに先行を許したが、六回、小笠原の中越えソロで1点を返し、七回には無死一、二塁から阿部の右越え3ランで逆転。さらにラミレス、亀井、工藤に3連続適時打でこの回7点を奪って試合を決めた。

巨人(日本) 000 001 701=9
KIA(韓国) 100 020 001=4
勝投手:野間口 セーブ:オビスポ 敗投手:郭正哲
本塁打 小笠原1号(1)(梁弦種)阿部1号(3)(郭正哲)

監督としての地力を着実につけてきた原監督。今年、WBCのときは選抜チームであったため、作戦面での優秀さはあまり目立たなかったが、チームに戻ってからの采配は確信に満ちており、根底にあるものは「信じる」ということではなかったかと思われる。

原監督といい松井選手といい長嶋さんの教え子がいい働きをしている。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/14 21:40 ] スポーツ | TB(0) | CM(571)

松井代理人、テレム氏が緊急声明 

契約の最終年を終えた、ヤンキースの松井選手が今週月曜日FA申請した。35歳の松井にとっておおくの野球人生が残っているわけではない。

新契約のポイントは、DHではなく、守備にもつく当たり前の野球選手として契約してくれるチームを選ぶことである。

そんな中、松井の代理人であるテレム氏が緊急声明を発表したと産経新聞が伝えた。英語の勉強を兼ね紹介してみたい。
Arn Tellem
Principal, Wasserman Media Group

Hideki Matsui: An Ageless Talent

There's a restaurant in Manhattan's garment district that's practically a gustatory shrine to one of my baseball clients, Hideki Matsui of the New York Yankees. The walls of Go! Go! Curry are
festooned with Matsui autographs, caricatures, photographs and newspaper headlines trumpeting his last name, 松井. Matsui is held in totemic esteem at this Japanese curry house, so much so that the joint's very name derives from his jersey number. "Go" is five in Japanese and 55 is what Matsui wears on his pinstriped back. The restaurant even offers 55-cent discount coupons on days after he hits a home run. For those of you without a scorecard, Godzilla hit 28 homers during the regular season, and four more in the post-season.

Despite not starting a single game at Citizens Bank Park, a National League stadium at which the designated hitter is not allowed, Matsui slammed three World Series homers and a record-tying eight RBIs. In the second inning of Game 6 at Yankee Stadium, his two-run shot off Philadelphia's Pedro Martinez put the Yanks ahead for good. The ball clanged off an advertisement on the facing of the second deck in right field -- appropriately, a sign for Komatsu, a Japanese company that makes mining and construction equipment.

No hitter had ever done more damage in the Fall Classic in such a limited role. Matsui posted the third-highest average for a player with at least 10 at-bats in the Series, and the second-highest slugging percentage to Lou Gehrig. After Godzilla's thunderous footfalls helped level Philly, hundreds of Yankees fans converged on Go! Go! Curry to pay tribute to the first Japanese-born Series MVP. The Neagari native who became everybody's all-American accomplished all this in New York, the melting pot where immigrants come to pursue a better life. By embracing Matsui, New Yorkers have once again shown that though ball clubs are named for cities and states, they transcend geography. Teams may not be where we find our heroes today, but, as Matsui has demonstrated, it's where we find heroic situations we can all dream of, argue about or simply watch together in amazement. That's the game's unifying force.

Matsui filed for free-agency on Monday, and sportswriters have speculatedthat he doesn't figure into the Yanks' future plans. A 35-year-old DH, they argue, doesn't make sense for such a veteran team.

As his agent, I take a different view. The ageless Matsui has shown not just that he can still hit, but that he can hit with consistency and aplomb. During the regular season, he ranked second among DHs in homers, and third in slugging percentage, on-base percentage and walks. No left-handed hitter homered more off southpaws. Matsui combines the late-inning heroics of Yankees great Tommy (Old Reliable) Henrich and the superb professionalism of Paul O'Neill. He's a complete player who always has taken pride in contributing to all facets of the game.

Matsui's immense popularity in Japan gives the Yanks strong financial incentive to re-sign him. He helps bring in millions of dollars annually in marketing and sponsorship revenue. In the seven years since he joined the Bronx Bombers, Matsui has played a pivotal role in establishing the Yankees as a global brand. Six major Japanese companies -- including Toyota, Sony and the Daily Yomiuri newspaper -- have signed on as advertisers, each reportedly adding $1 million or so a year to team coffers. Most of these firms have placed their billboards in right field, often the final resting ground of Godzilla's monstrous clouts, to target the audience of NHK, the Japanese radio and television network. Currently, NHK airs 120 Yankee games a season.

It's not a stretch to say Matsui is as responsible for Japanese interest in the Yankees as Yao Ming is for the NBA in China. Matsui has yet another virtue that goes beyond mere statistics. In an age when athletes mock our reverence daily, he's exemplary in every aspect of his life. In January of 2003, his very first request upon landing in New York was to be taken to the Twin Towers memorial to pay his respects. He did this without publicity or fanfare. He did it because, he said, it was "the right thing to do." After the tsunami hit Indonesia at the end of 2005, Matsui, out his own sense of decency, donated $500,000 to UNICEF. He's one of those rare superstars who recognize the unique role his astonishing talent has given him and the good he can do for others.

Matsui loves New York. He says the last seven years in the Bronx will always have "a special place" in his heart. Fans of Japanese curry take note: Wherever Godzilla winds up, he'll be spawning 55-cent coupons for years to come.

huffingtonpost.com

マンハッタンに私の顧客であるニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜を称えるレストランがある。「GoGoカレー」の店内の壁にはサインや絵、写真、新聞の見だしなど、松井に関する品が飾られている。「Go」は日本語で数字の「5」。「55」は松井のピンストライプの背番号だ。彼が本塁打を打った翌日には55セントのクーポンも配られる。
 
DHのない敵地で先発出場しなかったにもかかわらず、松井はワールドシリーズで3本塁打、8打点を記録した。ヤンキースタジアムでの第6戦の二回、ペドロ・マルティネスから放った2ランは世界一を決めた。打球は右翼2階席の広告を越えた。広告は「コマツ」の看板。建設機械を扱う日本の企業だ。
 
役割が限定された中で、ここまで活躍したバッターはかつていなかった。松井は10打席以上立った打者でシリーズ史上3番目に高い打率、ルー・ゲーリックに次ぐ2番目に高い長打率を残した。石川県根上町出身の彼は、“人種のるつぼ”ニューヨークで偉業を成し遂げた。
松井は月曜日にFA申請した。スポーツ記者たちは 35歳のDHは、ただでさえ高齢化したチームにはふさわしくないと主張する。だが、代理人として、私の考えは違う。老いをまったく感じさせず、松井は安定 した数字を残すこと、どんな状況でも冷静に打てることを証明した。DHとして本塁打は2位、長打率、出塁率、四球は3位の数字だ。彼以上に左投手から本塁打した左打者はいない。松井は試合終盤の勝負強さを誇ったヤンキース往年のトミー・ヘンリックと、プロ意識の塊と言われたポール・オニールを合わせたような存在だ。試合に直結する得点に貢献することにプライドを持つ彼は、完成された選手といえる。
 
ヤンキースにとって彼と再契約をすることは付加価値も生む。松井を通してスポンサーやマーケティング関係の収入が球団に毎年、億単位で入る。トヨタ、ソニー、読売新聞など、大手日系企業6社が広告を出しており、球団に毎年1億円以上の収入が入る。現在、NHKは年間平均120試合ものヤンキース戦を放送している。
 
また、松井には野球の成績以上の美徳がある。2003年1月、彼がニューヨーク到着直後、まず最初にしたことは世界貿易センタービル跡地を訪れたことだった。まったくのプライベートで宣伝ではなかった。「こうすることが正しいこと」と彼は言った。2005年に津波がインドネシアを直撃した際、松井は50万ドルをユニセフに寄付した。彼は自分の才能によって与えられた役割に気付いている数少ないスーパースターだ。
 
松井はニューヨークを愛している。彼はこのブロンクスでの7年間は“特別な場所”だと言う。カレー店のファンの皆さん、たとえゴジラがどの球団へ行こうとも、今後も彼は活躍し続ける。そして、55セントのクーポンを生み続けてくれるはずだ。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/13 21:28 ] スポーツ | TB(0) | CM(475)

稀代の名優森繁久彌さん大往生 

昨晩、テレビのニュース速報が二つの大きなニュースを伝えた。指名手配され、整形写真が公開された千葉県市川市で07年に起きたリンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)殺害・死体遺棄事件の市橋容疑者逮捕と「稀代の名優」森繁久彌さんの死去の報である。

「こおれる月かげ 空にさえて
 ま冬の荒波 寄する小島(おじま
思えよ灯台 守る人の
とうときやさしき 愛の心」

最近購入したCDのうちの一曲「灯台守」である。そのとき何故か森繁久彌だったのである。探していたのは「銀座の雀」、あいにくその曲が入っているCDを見つけ出せなかった。となれば、哀愁漂う歌唱にぴったりの曲が入ったCDをと。

収録曲は①故郷 ②夏は来ぬ ③仰げば尊し ④灯台守 ⑤冬の夜 ⑥真白き富士の嶺 ⑦早春賦 の7曲である。ナレーションもあり、小中学生時代が思い起こされる。戦後、日本を代表する俳優であったことは周知の事実であろう。しかし、独特な歌唱法の歌い手としての森繁久彌を最も気に入っていたのに・・・。
たとえどんな人間だって 心の故郷があるのさ
俺にはそれが この街なのさ
春になったら 細い柳の葉が出る
夏には雀がその枝で啼く

雀だって唄うのさ
悲しい都会の塵の中で
調子っぱずれの唄だけど
雀の唄は おいらの唄さ

銀座の夜 銀座の朝
真夜中だって知っている
隅から隅まで知っている

おいらは銀座の雀なのさ
夏になったら啼きながら
忘れものでもしたように
銀座八丁とびまわる
それでおいらは うれしいのさ

すてばちになるには 余りにもあかるすぎる
この街の夜も この街の朝にも
赤いネオンの灯さえ
明日の望みに またたくのさ

昨日別れて 今日は今日なのさ
惚れて好かれて さようなら
後にゃなんにも残らない

春から夏 夏から秋
木枯しだって知っている
みぞれの辛さも 知っている

おいらは銀座の雀なのさ
赤いネオンによいながら
明日の望みは風まかせ
今日の生命に生きるのさ
それでおいらは うれしいのさ
あの世でもそのタレント性を大いに発揮してください。ご冥福をお祈りいたします 合掌。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/11 23:17 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(548)

国は救っても・・・ 

福岡市博多区の東公園には日蓮上人増のほか、亀山上皇像がある。福岡県庁の正面に位置し、遠く博多湾を臨んでいる。亀山上皇は元寇の時に天皇家の実権を握っていた人物で、文永の役で焼失した筥崎宮に「敵国降伏」の書を奉納したとされる。

今朝はあいにくの曇り空、それでも市民の憩いの場所らしく、思い思いに時を過ごすヒトの姿が散見される。老人が多いのを見るに付け、少子高齢化の現実を認識せざるを得ない。

昨日、東京地裁は元女優の酒井法子被告に懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の有罪判決を言い渡した。本人は更正を目指し介護の仕事に付きたいとのことである。いいことである。

介護の資格は学校の通信教育で取るということである。少子高齢化の影響は彼女への就学合戦となって表面化している。私学の経営がいかに厳しいか?それとも教育に携わるもの心のプアーが露呈しているのか? Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/10 12:32 ] 福岡 | TB(0) | CM(131)

落語 百年目 


古今亭志ん朝の落語の中から今日は「百年目」を聞くことにした。特別の理由があるわけではない。Ipodのダイヤルを回していたらそこに止まったのである。

このネタは六代目三遊亭圓生五代目古今亭志ん生が得意にしていたということであるが、古今亭志ん朝は圓生譲りの本格派であるらしい。

百年目の意味するところは、「百年目で、もう逃れられない」という意味、つまりもうどうにも逃れようもない命の瀬戸際ということなのです。まずは聞いてみることをお薦めする。

舞台が隅田堤、向島あたりになっており、小・中学校をそのあたりで過ごした小生にとっては懐かしさが十分である。隅田公園は少年野球の墨田区大会で優勝した野球場もある。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/09 22:45 ] その他の地方 | TB(0) | CM(1)

巨人、7年ぶり日本一! MVPは阿部 

日本シリーズ第6戦は2-0で巨人が勝ち、対戦成績4勝2敗で、7年ぶり21度目の日本一に輝いた。

6戦の試合結果は以下のとおりである。
【第1戦】10月31日(土)●日ハム3-4巨人○ 勝:ゴンザレス 負:武田勝
【第2戦】11月 1日(日)○日ハム4-2巨人● 勝:ダルビッシュ 負:内海
【第3戦】11月 3日(火)●日ハム4-7巨人○ 勝:オビスポ  負:糸数
【第4戦】11月 4日(水)○日ハム8-4巨人● 勝:八木   負:高橋尚
【第5戦】11月 5日(木)●日ハム2-3巨人○ 勝:山口   負:武田久
【第6戦】11月 7日(土)●日ハム0-2巨人○ 勝:内海   負:武田勝

最高殊勲選手(MVP)には、第5戦でサヨナラ本塁打を打つなど活躍した阿部慎之助捕手(巨人)が選ばれた。

戦前から巨人有利が伝えられていたが、予想外?の日ハムの健闘で盛り上がりのある日本シリーズとなった。また、巨人の原監督はWBC優勝と日本シリーズ優勝で、名実ともに名監督の道を歩み始めた。
◇表彰選手
MVP=阿部慎之助(巨人)▽敢闘選手=高橋信二(日本ハム)▽優秀選手=亀井義行、ゴンザレス(以上巨人)、小谷野栄一(日本ハム)

▽巨人・原監督 素晴らしいチームと日本シリーズを戦って日本一になったことを誇りに思う。胴上げも感無量です。長いシーズンを日本一で締めくくることができて、我々は間違っていなかったと自信を深めた。

▽日本ハム・梨田監督 残念だ。せめて第7戦までいきたかった。11安打で完封負けはシリーズ史上初めてじゃないか。最後はもうちょっと盛り上がっても良かったかな。巨人が一枚上だった。

毎日新聞
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/07 22:43 ] スポーツ | TB(0) | CM(234)

早すぎる死 野球小僧がまた一人神の許へ 

昨日は、ヤンキースの世界一、松井のMVP、日本シリーズでの劇的な巨人のサヨナラ勝ち。球界はチャンピオン決定戦でもちきりである。

各チームとも、来年の戦力に大きな影響を持つドラフト会議も先月29日に無事終了した。その会議に出席していた、プロ野球広島の内野手として1975年に初のリーグ優勝、79、80年の日本一に貢献し、広島の監督も5年間務めた三村敏之氏が3日午前10時5分、心不全のため61歳で死去していたのである。

また「野球小僧」がひとり神の許に召された。早すぎる死を惜しむ声があちこちから聞こえてくる。
▼楽天・米田純球団代表の話 きのう球団事務所にいらしたばかり。コーチ会議に参加したいとのことだったが、体調が悪そうだったのでお帰りいただいた。チームのことを思い、尽力していただいたので非常に残念。ご冥福をお祈りします。

 ▼楽天・島田亨オーナー兼球団社長の話 偉大な野球人を失ったことは、大きな悲しみです。これからさらに力をお借りしなければならないと思っていただけに、本当に残念でなりません。

 ▼広島・松田元オーナーの話 びっくりしており、信じられません。選手としてもそうですし、監督、コーチとしても長い年月、球団を支えていただいた。大変感謝しておりますし、残念です。

 ▼山本浩二・元広島監督の話 ドラフトの時にテレビに映っていたから元気なんだと思っていた。年は二つ違うが、いいライバルでもあったし、お互いがお互いの気持ちを分かり合っている仲間だった。早すぎるよ。残念だし、寂しいよ。

 ▼元広島・江夏豊氏の話 実に残念だ。現役時代は地味だったが、記憶に残る選手だった。彼からいろいろ学ばせてもらった。お互いに現役選手としては、いい人生を送らせてもらった。

 ▼元広島・衣笠祥雄氏の話 1975年の初優勝メンバーが亡くなるのは初めてではないか。三村は野球センスが抜群だった。少し体力的に足りない部分があったが、徐々に克服した。彼が一生懸命頑張ってくれたから何回も優勝できた。

 ▼達川光男・元広島監督の話 陰で努力をする人だった。監督としても5年間で4度のAクラス。巨人に11・5ゲーム差を逆転された時も、逆に言えば巨人の独走を許さなかったと言える。今年の楽天躍進の裏には三村さんの功績があったと思う。

 ▼野村謙二郎・広島監督の話 訃報を聞いて、何とも言えない気持ちになった。ドラフト会場で久々に会い、第一声が「やっとおまえが監督をやるようになったか」だった。非常に残念でつらいです。

 ▼ソフトバンク・王貞治会長の話 びっくりした。残念だ。もっと野球界のために頑張ってほしかった。

 ▼巨人・伊原春樹ヘッドコーチの話 同郷の同い年で、中学、高校と決勝であいつのチームに負けた。この前、電話した時は大丈夫だと言っていたんだけど。残念です。

 ▼巨人・西山秀二バッテリーコーチの話 急な話で驚いている。すごく合理的な考えをする人で、若いころは反発心もあったが、自分が指導者になって、三村さんはすごくいいことを言っていたんだと初めてわかった。

 ▼巨人・木村拓也内野手の話 すごくお世話になった。僕がバットを短く持つようになったのも、三村さんのアドバイス。まだ1軍と2軍を行き来しているころに、短く持っても芯に当たれば飛ぶんだよと言ってもらった。

 ▼元広島・大下剛史氏の話 若い。病気に負けちゃいかんと言っていたのに。四つ下で、小さいころから草野球をやった仲。幼稚園、小学校、中学校、高校、みんな後輩で弟のようだった。広島で1、2番を組んで初優勝した。一人で逝ってしまった。考えられない。

 ▼日本ハム・梨田昌孝監督の話 びっくり。この前、ドラフト会議の時に会ったばかりだし、そんな体調が悪いようには見えなかった。

 ▼阪神・金本知憲外野手の話 突然のことなので、実感がわきません。プロ野球の基本のすべてを教え込んでいただいて、私にとって生みの親と呼んでもいい。本当によく鍛えてくれた恩人でもあります。

(Sponichi)
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/06 18:35 ] スポーツ | TB(0) | CM(489)

松井、悲願の世界一! 先制弾含む6打点でヤ軍を9年ぶりVに導く 

松井がやってくれました。ヤンキースが9年ぶり27度目の世界一である。5番・指名打者でで先発出場した松井は、先制2ランを含む4打数3安打6打点だった。内容は右翼2点本塁打、中前2点適時打、右中間2点二塁打、空振り三振。

この活躍で松井は日本人初のワールドシリーズMVPを獲得した。今シリーズの6試合に出場し、13安打8打点3本塁打で打率.615の活躍で、チームの9年ぶり世界一に大きく貢献したことを考えれば当然の受賞である。

シリーズが始まる前に願ったことが現実となり、バンザーイ!である。(松井、世界一へ好スタート)。2003年巨人からヤンキースに入団、その年、ワールドシリーズに出場したものの世界一にはなれなかった。7年目の今年、ヤンキースにとっても松井にとっても悲願達成できたことは大きい。ヤンキースは新スタジアム初年に世界一になることが出来た。

松井の1試合6打点は、1960年の第3戦でのヤンキースのリチャードソンに並ぶワールドシリーズ最多タイ記録であった。大試合に強い松井の本領がいかんなく発揮され、大試合に花が添えられた。この活躍でヤンキースは松井を手放せなくなったに違いない。

松井秀はチームの世界一、MVP獲得について「最高ですね。この日のために頑張ってきました。(今日の活躍について)ちょっと自分でもびっくりです。夢みたいです」とコメントした。

やはりこの人のコメントが聞きたい!
長嶋茂雄元巨人監督
「松井の笑顔を見て、涙が出るほどうれしさが込み上げてきた。ヤンキースに入団して7年、心身ともに苦労が多かったと思う。今季もコンディションに不安を抱えながらプレーしていたようだが、最高の形で報われた。ゆっくり休んで、また来季、松井らしいプレーを見せてほしい」

Statsui: MVP delivers jaw-dropping numbers
Matsui ties World Series record with six RBIs in Game 6


By Doug Miller / MLB.com

Godzilla hasn't just taken New York.

On Wednesday night, Hideki Matsui, the soft-spoken but hard-hitting Japanese slugger, took Philadelphia out of the World Series in Game 6, took the New York Yankees to a 27th ring, and took the 2009 World Series MVP presented by Chevrolet honors in the process.

Matsui, who became the first Japanese-born player to be named World Series MVP, basically won the award on Wednesday night.

Matsui went 3-for-4 with a home run, double, single and a single-Series-game record-tying six RBIs as the Yankees closed out the Phillies, 7-3, in front of a raucous Yankee Stadium crowd that hadn't seen its team win a Fall Classic on home turf since 1999.

Starting at designated hitter because of American League rules when the World Series returned to the Bronx, Matsui struck early and often in Game 6. Matsui is the first full-time DH to win the Fall Classic MVP.

In the second inning, Matsui got to Phillies starter Pedro Martinez, hitting a two-run home run into the second deck in right field, putting the Yankees up, 2-0.

In the third inning, Matsui touched up Martinez again, placing a bases-loaded two-run single into center field to up the Yankees' lead to 4-1.

And in the fifth, Matsui put the game -- and the Series -- out of reach by lofting a two-run double off Phillies lefty J.A. Happ to give New York a 7-1 lead.

Matsui also hit a home run in Game 2 and a pinch-hit long ball in Game 3 and ended up going 8-for-13 (.615) with three homers and eight RBIs, which tied Philadelphia's Chase Utley for the Series high.

Matsui's Series success could also represent his last great accomplishment in pinstripes. Matsui, 35, is eligible to become a free agent, and the Yankees could elect to go younger.

If so, New York fans will remember Matsui fondly.

Matsui came to the team from Japan in 2003 amidst much hype and never faltered, topping 100 RBIs in four of his first five seasons in New York, batting a career .292, hitting more than 20 homers four times, and bouncing back from an injury-laden 2008 campaign to hit 28 homers and drive in 90 runs in 2009.

Matsui has been a bastion of consistency in the playoffs, too, batting. 312 with 10 homers and 39 RBIs in 56 postseason games.
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/05 14:43 ] スポーツ | TB(0) | CM(641)

目黒の秋刀魚 

秋晴れである。数日前から天候が冬型で風は強く肌寒さを感じていた。実りの秋、食欲の秋、まさに天高く馬肥ゆる秋本番を感じている。自然は着実に時を刻んでくれているのである。

先月29日、笑点の司会で人気を博した三遊亭円楽さんが肺がんの為死去した。3年ほど前から落語をipodで聞いている。円楽さんものは、「薮入り」「崇徳院」「目黒の秋刀魚」の三題である。三遊亭円生の筆頭弟子であり同じように人情話を得意とした。

脳梗塞で倒れた後、復帰後の演題に選んだのは「芝浜」だった。2007年国立演芸場で演じることとなった。その後「お金をいただける落語はもうできない」と引退声明を出した。円楽さんらしい潔い決断であった。

さて、「目黒のさんま」だが、三遊亭金馬のものも所有している。金馬のものは立て板に水と言った口調で歯切れが良い。一方、円楽のものはじっくり話し込むスタイルである。円楽のものの枕の「たかはし、これきよ」と「朕はじゅうしんをうしなった」は大いに笑える。やはり、秋刀魚は秋なのである。
あらすじ
ある江戸の殿様が目黒まで遠乗り(あるいは鷹狩)に出た際に、供が弁当を忘れてしまった。殿様(大抵の場合、赤井御門守)一同腹をすかせているところに嗅いだことのない旨そうな匂いが漂ってきた。殿様が何の匂いかを聞くと、供は「この匂いは下衆庶民の食べる下衆魚、さんまというものを焼く匂いです。決して殿のお口に合う物ではございません」と言う。殿様は、「たわけ! こんなときにそんなことを言っていられるか! さんまを持ってこい!」と言い、供にさんまを持ってこさせた。食べてみると非常に美味しく、殿様はさんまが大好きになった。

それからというもの、殿様はさんまを食べたいと思うようになる。ある日、殿様の親族の集会で好きなものが食べられるというので、殿様は「余はさんまを所望する」と言う。殿様がさんまなど庶民が食べるような魚を食べるわけがないから、さんまなど置いていない。急いでさんまを買ってくる。

しかし、さんまを焼くと脂が多く出るので体に悪いということで脂をすっかり抜き、骨がのどに刺さるといけないと骨を一本一本抜くと、さんまはグズグズになってしまう。こんな形では出せないので、椀の中に入れて出す。殿様はそのさんまがまずいので、「いずれで求めたさんまだ?」と聞く。「はい、日本橋魚河岸で求めてまいりました」「ううむ。それはいかん。さんまは目黒に限る」

噺の中で殿さまにふるまわれる「目黒の秋刀魚」は、網や串、金属、陶板などを使わず、さんまを直接炭火に突っ込んで焼かれた「隠亡焼き」と呼ばれるもので、殿様の口に入れるようなものであるはずがない。日本橋魚河岸から取り寄せた新鮮なさんまが、家臣のいらぬ世話により醍醐味を台無しにした状態で出されたため、世俗に無知な殿様は目黒のような海から遠い場所で求めたさんまの方が美味いと言った、というくだりが落ちである。

後半については、最初に目黒で食べてきた殿様ではなくその美味しさを吹聴された他の殿様達のうちの一人が、されば余も、と所望したところやはり台無しな椀物を供されたため、最初の殿様に苦情を申し立てて落ちの問答に繋がるというパターンもある。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/04 14:05 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(708)

唐津くんち開幕 

佐賀県唐津市の唐津神社の秋季例大祭唐津くんち(国重要無形文化財)が2日夜、「宵曳山(よいやま)」で幕を開けた。

福岡市櫛田神社の「博多おくんち」、長崎市諏訪神社の「長崎くんち」とともに「日本三大くんち」の一つに数えられている。

唐津くんちといえば、思い浮かぶ顔が二つある。いや、あったというほうが正解である。一人は、尊敬する修猷館野球部の先輩岡崎さんである。体は小柄であるが、その野球センスのよさはOB会でも有名である。競艇が趣味のせいか、今の季節なぜか「唐津くんち」なのである。

あと一人は、西南の同窓で、福岡シテイ銀行(現:西日本シテイ銀行)でも同僚であった脇山勲君である。残念ながら今年4月7日に鬼籍に入った。実家が浜崎ということで、まさに地元の人間なのである。彼の法被姿は今でも脳裏を離れない。そして人間のよさがにじみ出た笑顔を!

秋は人恋しい季節である。両名とも無類の酒好きである。

「白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり」

若山牧水の詞を思い出さずにはいられない。 Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/03 15:30 ] その他の地方 | TB(0) | CM(596)

ヤンキース、3勝1敗で世界一に王手 

ワールドシリーズ第4戦、ヤンキースが7―4でフィリーズを破り、対戦成績を3勝1敗とし、9年ぶりのワールドシリーズ制覇にあと1勝とした。

松井は9回先頭打者として代打で出場したが、遊飛に倒れた。2死走者無しから、デーモンが左前安打で出塁。盗塁と死球で2死一、三塁とすると、A・ロドリゲスの適時打二塁打で勝ち越した。さらに続くポサダの2点適時打でこの回、一挙3点を奪った。

勝利したヤンキースは9年ぶりの世界一に王手を掛けた。世界一になるため、ピンストライプに袖を通した松井も悲願達成まであと一勝となった。


松井「(遊飛は)追い込まれて厳しくなった。(3勝1敗で)確かにあと一つなんだろうけど、まだ気持ち的にはそんなに変わらない。もう1試合ちゃんと勝たなくちゃいけないという気持ちの方が強い。(第5戦は)先発では出たいけど、ないでしょう」

ジラルディ監督「(崩れた抑えのリッジは)最初は良かった。(デーモンに)盗塁されてから問題を抱えた。(3敗目を喫し)選手に伝えるべきことは明日話す。われわれは立ち直りが早い。負け越してはいるが、まだ終わってはいない。次も勝つために戦う」(SANSPO.COM
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/02 18:47 ] スポーツ | TB(0) | CM(19)

松井、代打アーチ!(ワールドシリーズ第3戦) 

MLB ワールドシリーズ第3戦、松井は8回表代打で登場し、2試合連続となる本塁打でヤンキースの2勝目に貢献した。

先発出場が期待された松井だったが、雨のため約1時間20分遅れで始まった試合ではやはりベンチスタートだった。その鬱憤を晴らすように、1ストライク、1ボールからの3球目をレフトスタンドへ運ぶ完璧な本塁打を放った。

アウトコースのストレートを捉えた会心の当たりであった。ポストシーズンに入って完全な状態ではないように見受けられたが、今日の一撃はその懸念を払拭した。

ヤンキース投手陣は、先発したペティットが4点を失ったものの、6回を5安打に抑え、2番手チェンバレン、3番手マルテと継投し、九回はヒューズが1点を失ったものの、守護神・リベラが後続を抑えて試合終了。

これで、世界一まであと2勝となった。


Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/11/01 14:36 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。