◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昔の高校球児、今は? 

1941年12月8日未明、休日の日曜日を狙って、日本海軍はハワイオアフ島真珠湾のアメリカ海軍の太平洋艦隊基地に対し奇襲攻撃を敢行した。この攻撃によって、日本は第二次世界大戦という暗黒の狭間に足を踏み入れる結果となったのである。

その12月8日に、福岡工業高校OBの西村、竹島、博多工業高校OBの高木、安芸、修猷館高校OBの田中、野口、伊藤の7名が西中洲の「上海餐室」に集合した。

昭和22年、23年生まれの所謂団塊の世代である。作家の堺屋太一氏が1976年に発表した小説「団塊の世代」で、この世代が日本社会に及ぼす大きな影響を指摘したのである。
第二次世界大戦の終結に伴って復員した旧日本兵、軍属が各々婚姻をなし、人口が爆発的に増大することとなったのである。1947年から1949年に生まれた人口が突出する結果となった。

この世代が2007年から2009年にかけて一斉に定年退職を迎えたのであり、我々はまさにその世代なのである。福岡市内の高校で白球と戯れた面々が思い出話に花を咲かせ、打解け合うには時間は必要なかった。各人の思い出は断片的ではあっても、会が終わる頃には一つの物語が出来上がっているのである。次回、参加者を増やそうということで散会となった。

子日(いわ)く、吾(われ)十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順(したが)う。七十にして心の欲する所に従えども矩(のり)を踰(こ)えず。
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/05/27 17:35 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/06/02 15:18 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/06/09 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。