◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ライヴを見に出掛けた 


春の嵐である。朝から風が強く、雨が横から降ってく、そうな様相であった。友人の木村氏より自分が関係するライブに来てくれないかとの依頼で、夕刻から出掛けた。

場所は大名の「福岡ROOMS」での「大石昌良 G.D.アトラクションツアーPart2 」である。久しぶりにナマの音楽が聴けるということでちょっと興奮気味で会場に入った。ゲストアーティストは 江頭つとむ、そして大石昌良の弾き語りとなっていた。

両名とも初めてなので、そのプロフィールなどまったく予備知識はなかった。オリジナルの弾き語りを聞くわけであるから、まっさらの状態で音が耳に飛び込んできた。

ボーカルは両名とも相当なもので、聞く側の心をゆさぶった。ギターテクニックは江頭氏がブログに書いているように大石氏に一日の長が見えた。一曲々々を大切に歌う姿勢には十分に好感が持てた。両者にはメジャーになってほしい!  偽らざる実感であった。
リハーサルで目をひいたギターのテクニック。
間もなく楽しげに、時にセクシーに歌う声の素晴らしさ、上手さに気づき、
ライブでは巧みなステージングもあいまって、そのメロディー、歌詞の世界観に引き込まれ…

気付けばすっかりアトラクションの中にでもいるような気分でした。
大石昌良さん、スタンディングオベーションもののライブを観せて頂きました!
ご一緒出来て嬉しかった!

打ち上げでイロイロお話したらなんとまぁナイスガイなこと…。よか男です。

昨日観に来て頂いた皆さん、本当にありがとうございました(^0^)/

江頭つとむブログより】

大石昌良「世間に愛があふれる婚活は良いこと」

シンガー・ソングライターの大石昌良(29)が、17日に3枚目のシングル「ラブ」をリリースする。

 TBS系「クメピポ!絶対あいたい1001人」(水曜・後10時)4~6月度エンディング曲の同曲は、「婚活応援ソング」としても話題を呼んでいる。

 光文社「女性自身」編集部調べの『「婚活」に聞きたい応援ソングアンケート』で、1位の「負けないで」(ZARD、6348票)、2位の「らいおんハート」(SMAP、4435票)、3位の「粉雪」(レミオロメン、3176票)などのヒット曲に続き、大塚愛の「さくらんぼ」と同じ1183票を集め、堂々の6位にランクインした。

 自身も独身で“婚活中”の大石は「愛をテーマに歌っている自分なので、世間に愛があふれる婚活は良いことだと思います。自分も30歳が近いですし、子ども好きなので」とコメント。

 大石は学生時代から続けてきたスリーピースバンド「Sound Schedule」でボーカル&ギターを務めたが、06年に解散。08年に「ほのかてらす」でソロデビューした。

スポーツ報知
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2010/03/20 21:48 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。