◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福岡地裁が訴因追加命令 

2006年、福岡市東区の「海の中道大橋」で起きた3児死亡事故の裁判で福岡地裁が福岡地検に対し「訴因」追加命令を出した。福岡市元職員の今林被告は「危険運転致死傷罪」「道路交通法違反」で起訴されていた。

来年1月8日の判決言い渡しが間近に迫った今福岡地裁が異例の命令を出したということである。専門家の意見では「危険運転致死傷罪」について無罪となる可能性が高く「業務上過失致死罪」を訴因に加えるようにと言う事だ。

そもそも「業務上過失致死罪」では軽すぎる交通事故に関する事件が続発しているため、遺族の心情考えて「危険運転致死傷罪」が立法されたという経緯からして、今回の措置については疑問を感じざるを得ない。

裁判というものが法律にてらして、判決されることは十分理解しているつもりだ。しかし、人の感情を無視していいものではない。最近の裁判で特に感じるのは、「裁判官」に常識があるのかということで、このような疑問をもつ者は私だけではあるまい。
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2007/12/18 23:09 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。