◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと上がった腰(福田首相) 

薬害C型肝炎問題で福田首相が重い腰をやっと上げた。「世論」に屈した形の発表だ。今回は、公明党がかなり強硬な態度を取った事が、「全員一律救済」を内容とする法案を議員立法を行うと決断させたようである。

であれば最初から「役人」に遠慮することなく、小泉手法でこの問題に取り組むべきではなかったのか。31%まで落ちた支持率は今回のことで解消するとはとても思えない。

首相の指導力不足ばかりが目立つ昨今、今回の決定も国民にとっては当然のこととしか映らない。今後は行政責任を明らかにするという最も大切な仕事がある。責任者を明確にすることだ。

役人の「不作為」による問題がこうも頻発するようでは、国家そのものの危機である。福田首相には失うものは何もないのであるから、「年金問題」「防衛省問題」などに積極的に対応して欲しい。
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2007/12/23 15:12 ] 社会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。