◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

桜回遊 

市民センター先日の雨で桜もおしまいかと思ったが、葉の青さが目立っては来たが、まだ咲き誇っている。今日は福岡県知事、県議会議員、市会議員の投票日ではあるが、立候補者の顔ぶれを見ても???。今回は全面棄権とした。

「刹那の命」の桜との別れを惜しむ事のほうが価値がある。そんな思いで回れるだけ桜見物を・・・と回ってみた。

まずは福岡中央市民センターだ。福岡城址の南側、警固中学校周辺である。市民センターでは投票を終えた家族連れが桜との別れを惜しんでの宴会である。

徒歩で回る予定なので、目標は1万歩だ。次は六本松から陸軍墓地を目指した。かって実家があった梅光園に近く、盆踊りなど慣れ親しんだ場所である。


下長尾公園墓地のすぐ南側には中学時代の恩師・藤永君先生のお宅があったことを思い出した。今はその形跡を発見することができなかった。

梅光園の旧実家の横を抜けて、母校・友泉中学へ向かった。周りの風景はかなり変わってしまったが、母校の佇まいは当時と同じであった。

友泉の丘から南の方向にひとかたまりの桜が見える。その地点を目指した。樋井川が曲がっているところの辺りにある下長尾公園の桜であった。

公園の周りを桜の木が取り囲んでいる。公園の中は家族連れやクラブ活動の学生でいっぱいである。ここではすでに桜吹雪が舞っていた。

長住経由で自宅へ。時間的には約2時間、歩数にして1万200歩の楽しい桜回遊となった。明日は雨の予報であり、桜の季節はいよいよ終わりを告げることになろう。道すがら多くの桜を見ることができた、感謝。



スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2011/04/10 21:28 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。