◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年末恒例「紅白歌合戦」 

毎年、大晦日は一日の時間が早く流れるような気がする。とにかく、何やかやとやっているうちに、気がつけば「紅白歌合戦」の時間が来ている、といった具合だ。

「紅白歌合戦」も年とともに趣を変えてきている。昔のようなただ歌手が出てきて、「今年の歌い納め」といったものではなく、ちょっと「凝り」過ぎといった感が否めない。

2007年著名な作詞家、作曲家が「鬼籍」に入った。今年なくなった音楽関係者を拾ってみた。井沢 八郎(1月17日)、鈴木 ヒロミツ(3月14日)、植木 等(3月27日)、山口 あかり (5月10日)、坂井 泉水(5月27日)、羽田 健太郎(6月2日)、ジェリー伊藤(7月9日)、阿久 悠(8月1日)などが今年なくなった。

美空ひばり、ZARD・坂井 泉水と阿久 悠が特別企画で取り上げられた。ZARDメモリアル。小椋佳×美空ひばり(愛燦燦)。最後の4曲は阿久 悠作詞の曲。「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田アキ子)、「北の蛍」(森進一)、「津軽海峡・冬景色」(石川さゆり)そしてとりは「契り」(五木ひろし)だった。よい歌はいつまでも歌い継がれ、残っていくものなのである。

スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2007/12/31 23:55 ] 生活・文化 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。