◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隔世の感 

朝刊に眼をやると、北九州地方は明後日ごろ梅雨入りだそうだ。異常気象のせいか国内で梅雨入りしていないのはここだけである。やはり九州は亜熱帯なってしまったということか?

雨の気配はなく、ぶらりと出かけてみることにした。たまには、気分転換・・・必要なことだ。東比恵から福岡市営地下鉄で西新へ行ってみることに。車で通ることはあったが、歩くのは久しぶりである。見慣れた街のはずであったが様相が一変していた。

修猷館の脇を通って西南学院大のキャンパスへ。昔、7年間このあたりをうろついていたのだが、雰囲気が違うのはなぜだろう。高校も大学も校舎が建て変わり、当時の面影はない。大学の1号館の脇にあったはずの祖父が書いた記念碑も見当たらない。

キャンパス内を探してみたが判らず、西南学院バプテスト教会に行ってみた。祖父が亡くなるまで勤めていたところである。やっと懐かしい風景が目の前に現れた。教会の正面から祖父が笑いながら出てきそうな・・・そんな気がした。40年はやはり長い時間である。自分も当時の祖父の年齢に確実に近づいていた。
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2008/06/07 20:29 ] 福岡 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。