◆◆ 由無し事 ◆◆

心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書きつくれば・・・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitter「つぶやく」ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宮参り 

今日は、雲ひとつない秋晴れである。
8月30日に誕生した、孫、航太君の宮参りに「太宰府天満宮」へ出掛けた。

折から「シルバーウイーク」真っ只中、境内は人、人、人でごった返していた。祈祷受付を済ませ、待つこと約20分。本殿での儀式となった。

参加者は、友彦夫妻と蒼太君。奥さんのご両親。奥さんのお姉さんご家族(5名)。総勢13名とちょっとした団体となった。

これで航太君のお披露目も終了。23日には横浜の住民となる。

食事のため、「梅の花」へ移動。

ここも予約をしていたとはいうものの大盛況である。時間は2時間。料理は湯葉がメインの懐石料理。

たまには、こんな料理もオツなものである。

建物は、古い民家をそのまま使っているようで、広くはないが「庭」はなかなか趣あり落ち着いて食事ができるよう工夫されている。

入り口の門をくぐると、石畳。両側の土地には苔が生えており、古い日本を思い出させる。

座敷からの庭の眺めも決して広くはないが落ち着きを誘ってくれる。

天満宮境内の雑踏、騒音がうそのように静かで、落ち着いた雰囲気の中でゆっくり食事ができた。

次に訪れるのは「七・五・三」の時になるのだろうか?
スポンサーサイト
Twitter「つぶやく」ボタン
[ 2009/09/20 23:42 ] 家族 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:windofsyuyu
ご訪問ありがとうございます!
四住期の教えでは、林住期は仕事を離れ哲学にふける時期だそうです。世の中は変革期、豊かな社会が訪れますように!

プロフィールウィジェット
季節のおすすめ
釣りみくじ

ご当地グルメ

格安ホームページ制作屋が送るご当地グルメ画像
全国温泉・露天風呂番付
もんじろう
お名前ネーチャー
本当の名前がわかるBlogパーツ!色占い付!
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。